teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Re: (無題)

 投稿者:ゆう  投稿日:2017年 6月10日(土)02時14分4秒 206.155.32.202.bf.2iij.net
返信・引用
  残念でしたが、完敗でしたねー
ゆゆさんがおっしゃる通り、ヒンギスは調子悪かったですね。
ウィナーはほとんどなく、ネットプレーも冴えず、チャンのプレーに助けられている印象でした。
長いラリーや大事なポイントを落とす場面が多く、サファロバのサービスも好調で、勝機を見いだせませんでしたね。
もう少し接戦になるかと期待していたのですが、残念でした。
キレやすいのは昔から変わらずですね。笑
もはやレジェンドなわけですから、もう少し感情をコントロールして、大人な振る舞いをして欲しいところですね。
 
 

(無題)

 投稿者:ゆゆ  投稿日:2017年 6月10日(土)01時59分11秒 Z234195.ppp.dion.ne.jp
返信・引用
  全仏準決勝、4-6,2-6でマテックサンズ組に完敗でした。
今日の4人の中で一番出来が良くなかったのはヒンギスでした。
序盤から集中切らす必要のないことでカッカしたり、得意のネットプレーも精彩に欠けました。
一方で、チャンはそんなヒンギスをカバーするようにネットで必死に動き、最後の最後までファイトしてたように見えます。

正直、今日はすべてにおいて相手ペアが上だったように思います。
TASIFさんが以前仰ってましたが、年齢を重ねた分、もう少し感情をコントロールできたら・・・と。一方でマテックサンズとサファロバは終始上手くコミュニケーションを図り、抜群のコンビネーションを見せていました。

芝やハードだとまた違ってくるのでしょうが、現時点ではクレーコートでこの2人に勝てるイメージがちょっと湧かなかったですね。。
 

(無題)

 投稿者:ゆう  投稿日:2017年 5月22日(月)12時17分2秒 pw126254067108.8.panda-world.ne.jp
返信・引用
  ヒンギスチャンペア好調ですね!
ローマ決勝は私もスコア観戦でしたが、1stも2ndも、先にブレイクされてからの逆転でしたね。
ヒンギスは誰と組んでも優勝してしまうのが本当にすごいですよな。復帰直後のハンチュとバンダウェイとは勝てませんでしたが。。もちろんパートナーを慎重に選んでいるのだとは思うのですが、こんなにも多くのパートナーと結果を残している選手って、他にいるのでしょうか?
全仏も楽しみです。ピアースと組んで最後に優勝したのが2000年ですので、17年ぶりの優勝を目指して頑張ってほしいです。
ヒンギスの世界ランクも、ミルザとガルシアを抜いて、6位に浮上しました。
 

祝優勝 !

 投稿者:TASIF  投稿日:2017年 5月21日(日)21時51分5秒 AAmiens-655-1-4-49.w86-192.abo.wanadoo.fr
返信・引用
  スコアの後追いだけですが、ローマの大会の決勝戦で、ヒンギス・チャン組が、マカロヴァ・ヴェスニナ組に、7-5, 7-6 (4) で勝って優勝 !   

(無題)

 投稿者:ゆゆ  投稿日:2017年 5月20日(土)22時17分21秒 Z234195.ppp.dion.ne.jp
返信・引用
  勝ったのはいいんですが、こういう特別観たい試合に限って配信がないんですよね;;

今日の試合、前日の前でサーフェスがかなり重くなった状態だったと思うので
しっかりストレートで勝ち切れたのは大きいと思います!
 

ローマSF

 投稿者:TASIF  投稿日:2017年 5月20日(土)22時06分58秒 AAmiens-655-1-4-49.w86-192.abo.wanadoo.fr
返信・引用
  ヒンギス・チャン組が、ミルザ・シュヴェドヴァ組に、6-3, 7-6で勝って決勝進出しました。  

(無題)

 投稿者:ゆゆ  投稿日:2017年 5月19日(金)22時48分13秒 Z234195.ppp.dion.ne.jp
返信・引用
  ローマでスピアーズ・スレボトニクペアに危なげなく勝利し、SF進出です。
これにより、WTAレースランキング(チーム)でヒンギス・チャンペアが暫定1位に踊りでました!

ローマでは去年は優勝しているので、この2大会の結果をもって全仏も行けるかとなると話は別ですが、去年までと違うと感じるのはヒンギスのレシーブ&ストロークがパワー負けしなくなっていることですね。

フィジカルトレーニングをしたのか、それともラケット&ガットを試行錯誤していたのがハマったのか定かではありませんが、これまではヒンギスが相手の強いサーブをクロスに引っ張ることが出来ず前衛に引っかかるため、どうしてもビッグサーバー&Iフォーメーションの相手に分が悪かったと言えますが、レシーブがしっかり返球できるようになり、またストロークラリーでも劣勢にならないために非常に高い確率でブレークできています。
それに加えて、チャンの要所要所での前衛での動きによりヒンギスサーブも以前よりはキープできているように感じます。

ミルザと快進撃をしていたころのような強さを感じますし、相性もいいと思いますのでこの調子で頑張ってもらいたいですね。
 

祝優勝 !

 投稿者:TASIF  投稿日:2017年 5月13日(土)22時41分42秒 AAmiens-655-1-5-225.w90-7.abo.wanadoo.fr
返信・引用
  マドリード決勝で、ヒンギス・チャン組がBabos, Hlavackova組に6-4, 6-3で勝ち、優勝しました !
 

マドリード

 投稿者:ゆう  投稿日:2017年 5月12日(金)14時30分52秒 pw126245193136.16.panda-world.ne.jp
返信・引用
  シード勢が相次いで敗退していますが、ヒンギスペアは接戦を勝ち抜き、SFまで来ました!復帰後まだ優勝のないフレンチに向けて、ここで優勝して勢いをつけてほしいところです。
ツアー通算勝利数が、シングルスとダブルスあわせて99ですので、あと1勝で通算100勝ですね!!
クレーシーズンでぜひ達成してほしいと思います。
 

(無題)

 投稿者:TASIF  投稿日:2017年 4月17日(月)22時17分56秒 AAmiens-555-1-96-83.w90-18.abo.wanadoo.fr
返信・引用
  バシンスキーについてのゆゆさんの観察は、おそらく正しいんだと思うんですが、わたしは、ヒンギスが精神的にきれてしまうということを問題にしたいですね。SFでも、うまく行かないとラケットを投げつけたりして、本来だったら、若手の見本になるべき、超ベテランの域に達しているはずなのに、今だに、20歳そこそこの若い子がやるようなことをやったりして、頂けません。今回、1回戦、SFと動画で見て、ダブルスの技術は、あらゆる面ですばらしいと思うし、しかも、ゆゆさんが、おっしゃるように、今大会では、サーブやフォアなど、ふだん、どちらかと言うと、弱いと思われる部分も好プレーが多かっただけに、いい加減、メンタル面で成熟してほしい、というのが正直なところです。  

レンタル掲示板
/105